トレンドアフィリエイトの始め方② 記事の書き方

記事, 書き方, トレンドアフィリエイト

 

どうも、miyanoです。

記事, 書き方, トレンドアフィリエイト

 

今回は、トレンドアフィリエイトの始め方②として、

記事の書き方について解説していこうと思います。

 

様々なノウハウや小手先テクニックを知っていたとしても、

実際に記事を書かないと1円にもならないですですから、

トレンドアフィリエイトの行っていく上で一番のウェイトを占める作業になります。

 

 

 

 

トレンドアフィリエイトの流れ

 

復讐になりますが、実際にサイトを設置し、

無事アドセンス審査を突破することが出来たら、

以下の流れで記事を書いていくと良いと思います。

 

1.ネタ選定

2.キーワード選定・ライバルチェック

3.記事タイトル決め

4.記事執筆

 

趣味でやっているブログとは違って、

トレンドアフィリエイトは収益をあげるためにやるわけですから、

何でもかんでも書けばよいというわけではありません。

 

前回の記事でネタ選定~タイトル決めまでの流れを説明しました。

記事, 書き方, トレンドアフィリエイト

トレンドアフィリエイトの始め方① ネタ選定からタイトル決めまでの流れ

2017.07.13

 

今回は4番の記事執筆について説明していきますね。

 

 

トレンドアフィリエイトの記事の書き方

 

既にブログを書いたことがある人が

何となくイメージできると思いますが、

 

まだ記事を書いたことがない人は、どうやって記事を書いていけばいいか

悩んでしまうかもしれません。

 

今回は初心者が意識すべき3ポイントをあげてみました。

・記事の構成

・書く内容

・文字数

それぞれ説明していきますね。

 

記事の構成

まずは記事の全体像を決めていきます。

 

前書き→内容→まとめ

という流れで書いていけば自然な記事になります。

 

■ 前書き

導入部分として、この記事を書いた理由を

説明するような感じで書けばよいと思います。

 

■ 内容

キーワードに沿って内容を書いていきましょう。

キーワードに関して1つ1つ見出しに分けて書くと自然な流れになると思います。

 

例えば「男性俳優名、年齢、身長、年収」というキーワードを

選んで記事を書いたとしましょう。

 

その場合、

男性俳優について

年齢について

身長について

年収について

というようにキーワード別に区切って見出しを付けて

書いていけばよいと思います。

 

■ まとめ

最後に記事で書いた内容に対してまとめを書きましょう。

 

書く内容

書く内容に関して1番意識した方が良いのは、

事実+あなたの意見・感想・経験を交えて書くということです。

 

例えば

人物名、生年月日、年齢といった感じで

事実だけを書いているとwikipediaと変わりませんから、

読者にとっては価値のない記事となってしまいます。

 

文字数

文字数に関しては一概に言えませんが、

少なくとも狙っているキーワードで検索した時のライバルよりも

多い文字数で書かないと、その時点でボリュームで負けてしまいます。

 

無駄に長引かせる必要はありませんが、

あなたの主観も盛り込んで、読み手に価値がある記事を書くのであれば

それなりの文字数にはなると思います。

 

私の場合、キーワードを狙って書く場合は

目安として2000文字以上は書くようにしています。

 

最初はかなり大変かもしれませんが、

しっかりあなたの意見を盛り込んで書けば自然と1000文字は超えると思いますので

意識してみてください。

 

 

トレンドアフィリエイトの記事の書き方まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

なんとなくイメージがつかめましたでしょうか?

 

私も最初ノウハウを知っただけではあまりイメージができませんでしたが、

記事をいくつも書いていくうちに

だんだん掴んて行くことができるようになりました。

 

なのでまずは記事をたくさん書いてみることから

始めてみてはいかがでしょうか。

 

【初心者向けアフィリエイト教科書を期間限定で無料プレゼント中!】