Snipping Tool(画面キャプチャーソフト)の使い方

画面キャプチャー, 使い方, Snipping Tool

ブログやプレゼン、動画に使う画像など、

画面キャプチャーってかなり使う機会が多いですよね。

 

キャプチャーソフトもいろいろあるんですが、

今回はWindowsに標準搭載されている「Snipping Tool」の使い方を紹介します。

 

 

 

 

Snipping Toolの使い方【動画講義】

 

 

 

Snipping Toolの使いどころ

画面をキャプチャーしたいという場面って結構あると思います。

 

特にブログやプレゼン資料を作る時は、

いろいろ画像を使った方がわかりやすいですからね。

 

 

ツールを使う一番の目的は、

 

時間を短縮する

 

ということですよね。

 

人間誰でも持っている時間は1日24時間と同じなんですが、

稼いでいる人は、時間の密度が違います。

 

Print Screenでキャプチャして、ペイントに貼り付けて、、、

とかやっても同じことは出来るんですが、

少しでも時間を有効利用するために

効率を上げていきましょう!

 

 

ABOUT   このサイトの管理人   

miyano
1990年生まれ/長野県出身

好き:1人カフェ、読書、映画、成長が実感できること
苦手:甘ーいもの、誰かにやらされること

 

なーんにも考えずに大学院まで卒業し社会人になった、いわゆる敷かれたレールを歩いてきたゆとり世代。
会社に入って、飛行機に乗ったことがないのに、いきなり半年間アメリカにぶっ飛ばされて、残業100時間の激務で思わず男泣き。

受け身で生きてきたつけが回ってきたのか…と後悔したが、どうにか現状を変えるためにネットビジネスを始める。
現在は会社員の傍ら、アフィリエイト、ブログコンサル、Webメディア運営など独立するための活動が中心。

 

『会社に依存せず、日々成長を実感できる主体的な働き方を通して、敷かれたレールから踏み出しホンネで暮らす』ための情報を発信しています。

沈黙でも気まずくない仲間と、海の見える眺めの良いバーでワイワイやるのも好きなので、そんな仲間を増やすためにコンサルティングも行うようになりました。