Business

Skype(スカイプ)の導入方法と使い方を解説

スカイプは、無料で使えるコミュニケーションツールです。

個人でビジネスをやるうえでも、便利なツールですので、導入されていない方は導入してみたくださいね。

※必ず下記の注意事項も読みながら進めていってください。

Skypeの導入方法と使い方【動画講義】

※必ず下記の注意事項も読みながら進めていってください。

スカイプのダウンロードページ

スカイプのダウンロードページはこちらになります

2017年時点で、Skypeの種類は2種類あります。

① Windows10等に標準でインストールされているアプリ版Skype

② 動画で説明しているデスクトップ版Skype

いずれ統合されるそうですが、現状はどちらを使っていても問題ありません。

①のアプリ版を使う場合でも登録方法等は同様だと思いますので、動画を参考に登録してみてください。

自分のスカイプIDの確認方法

デスクトップ版の場合、ウィンドウの左上に表示されている文字列を確認するか、自分のSkype名をクリックすると表示されるプロフィール画面(画像の画面)の「アカウント」の右側に書かれているのがSkype IDです。

画像では「ymiyachi39」がSkype IDにあたります。

その上の文字列はSkype上の表示名で、これは自由に変更することができます。

※スカイプIDを作る時の注意点

動画の手順で進めていくと、姓名を入力する欄がでてきます。

実際のところ、適当に入力しても大丈夫なので、名前ばれたくない!という人はハンドルネームとか入れておきましょう。

スカイプの使い道は?

ビジネスにおいては、仲間や、外注さんなどとチャットでやり取りしたり、通話コンサルなどでよく使います。

スカイプ上でグループを作ってコミュニティとして運営されている方もいらっっしゃいますね。

もちろん、スマホでも使うことができますのでアプリも併せてインストールしておくといいですね。

About me
miyano
1990年生まれ/長野県出身

好き:1人カフェ、アボカド、シンプルな服、変化や成長を感じられるコト
苦手:甘ーいもの、統一感がないモノ、誰かにやらされるコト

なーんにも考えずに大学院まで卒業し、社会人になったいわゆる『敷かれたレールを歩いてきた』ゆとり世代。
会社に入って、飛行機に乗ったことがないのにいきなり半年間アメリカにぶっ飛ばされて、残業100時間の激務で思わず男泣き。
『受け身で生きてきたつけが回ってきたのか…』と後悔したが、どうにか現状を変えるためにブログを始める。

現在はフリーランスとして独立し、アフィリエイト、ブログコンサル、Webメディア運営などの活動が中心。
”誰にもやらされない働き方”で生きていくための情報を発信しています。

≫詳しいプロフィール