Business

記事編集作業が捗るショートカットまとめ

こんにちは、miyanoです。

今回は、記事編集作業が捗るショートカットについてまとめてみました。

windowsとmac両方使えるものをピックアップしていますので是非取り入れてみてください。

記事編集作業が捗るショートカット

1. コピー&ペースト

これは最もよく使うショートカットだと思います。

ショートカットで使ってもいいですが、マウスのジェスチャーに登録しておくと楽ですね。

コピー

● win: Ctrl + C

● mac: Command + C

ペースト

● win: Ctrl + V

● mac: Command + V

2. 進む&元に戻す

間違って文章を消してしまったときは、元に戻す、やっぱり消したままにしとこう、と思ったら進むを使えば一瞬で作業を復元することができます。

元に戻す

● win: Ctrl + Z

● mac: Command + Shift + Z

進む

● win: Ctrl + Y

● mac: Command + Y

3. 文字検索

ウェブページから、特定のキーワードを拾い出したいときに使います。

ショートカットを推した後に出てくる窓に、キーワードを打ち込んでEnterを推すと検索することができます。

● win: Ctrl + F

● mac: Command + F

4. アプリケーションの切り替え

このショートカットを使えば、アプリケーションをたくさん開いている時でもスムーズに切り替えることができます。

Alt (Command) を押しっぱなしにしておくとTabを押すたびに次のアプリケーションに切り替えることができます。

● win: Alt + Tab (Tabを押すたびに切り替え)

● mac: Command + Tab (Tabを押すたびに切り替え)

5. 全選択

これを使うことで、文章内をすべて選択することができます。

長い文章をコピーしたいときなども一発です。

● win: Ctrl + A

● mac: Command + A

6. 選択範囲修正

選択範囲をミスした時でも、このショートカットを使うことで1文字ずつ選択範囲を修正することができます。

● win: Shift + 矢印キー

● mac: Shift + 矢印キー

ショートカットまとめ

いきなり覚えるのは大変かもしれませんが、今後ずっと使っていくものになりますので、練習する価値はあると思います。

特によく使うコピー&ペーストなんかは、高機能マウスを使っている人であればジェスチャーに登録しておくと結構効率が変わるのでおすすめです。

About me
miyano
1990年生まれ/長野県出身

好き:1人カフェ、アボカド、シンプルな服、変化や成長を感じられるコト
苦手:甘ーいもの、統一感がないモノ、誰かにやらされるコト

なーんにも考えずに大学院まで卒業し、社会人になったいわゆる『敷かれたレールを歩いてきた』ゆとり世代。
会社に入って、飛行機に乗ったことがないのにいきなり半年間アメリカにぶっ飛ばされて、残業100時間の激務で思わず男泣き。
『受け身で生きてきたつけが回ってきたのか…』と後悔したが、どうにか現状を変えるためにブログを始める。

現在はフリーランスとして独立し、アフィリエイト、ブログコンサル、Webメディア運営などの活動が中心。
”誰にもやらされない働き方”で生きていくための情報を発信しています。

≫詳しいプロフィール