プロフィール

 

はじめまして。ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

緑が豊かな長野県出身の27歳で、読書と映画、カフェでホッと一息つくのが好きな当ブログ管理人のmiyanoと申します。

ここでは、私の自己紹介とこれまでの経歴についてお話させていただきます。

 

 

miyanoってこんな人

  • 名前:miyano
  • 年齢:27歳
  • 出身:長野
  • 職業:グローバル社畜 & 起業家

好き

  • 1人でカフェ(専らチェーン店、人が少ない方が好き)
  • 漫画(最近キングダムを大人買いしました)
  • 映画(ミーハーなので何でも見ます。気軽に観れてちょっと感動できる系が好き)
  • ダンス動画見る(昔ブレイクダンスやってました。が、今では動けない)

嫌い

  • 甘ーいモノ(ケーキとか1口でお腹いっぱい)
  • 大勢の前で自己紹介すること

 

私は現在、年の半分以上を海外で勤務する”グローバル社畜”をしながら、

副業のネットビジネスで稼いで、毎日ワクワクする生活に向けて楽しみながら進んでいます

(最初にちょっと自慢気な話をしますが、お付き合いください笑)

 

 

サラリーマンをしているので”副業”という書き方をしていますが、

こいつは私が会社でヒーヒー言っている間も、私の代わりにお金を生み出してくれています。

 

いわば「私の分身」ですね。

 

 

セブンイレブンのアイスコーヒー飲みながらこの文章を書いている今でも、

これくらいは稼いでくれています。

分身
頑張ってまっせ。

 

「これだけじゃ月に10万円くらいにしかならないじゃん・・・」

と思われるかもしれませんが、時間のない社畜サラリーマンにとって、片手間の副業で10万円って超大きいですよ。

 

 

ちょっとした贅沢なら気にせずできますし、

もっと伸ばしていけば社畜人生ともオサラバできます。

 

 

アルバイトで月に10万円稼ごうと思ったら、

時給1000円でも毎日3時間以上働かなくてはいけないですよね。

(そもそもアルバイト禁止の会社がほとんどですけどね・・・)

 

(写真は近所のベックスコーヒー。専らチェーン店で作業することが多いです笑)

こんな分身が作れるようになってくると、仕事が終わった後でも、

ワクワクしながらカフェに行ってサッとPCを広げてついつい作業してしまいます。

 

 

自分がやった分だけ結果が出て、それで生活が変わっていく、

目標に向かって、やりたいことはいくらでもある毎日、本当に楽しいです。

 

ただ、何も最初から片手間で稼げていたわけではないですよ。

 

片手間どころか、ネットビジネスって全部詐欺だと思ってましたし、

知識なんて全くなかったですから、完全に初心者状態でした。

 

これを読んでいただいているあなたよりも、知識なんてなかったかもしれません。

 

そんな状態から、ひたすら作業をし続けてきた結果、

ワクワクした毎日を手に入れることができているわけです。

(時には本当に泣きながら作業してたときもあります笑)

 

 

最近になって、なんでそこまでして

がむしゃらにキーボードをたたき続けてこれたんだろうって考えることがあるんです。

 

 

正直、今働いてる会社って世間的に見れば超優良企業で、

ある程度頑張って働いてれば、めちゃくちゃ贅沢しない限り収入には困らないんですね。

(親戚のおじさんには「いいとこ勤めてるねー」ってよく言われます。知らんがな。)

 

 

そんな中でも、現状満足せずに、僕が手に入れたかったものはズバリ、

 

「自由と主体性」

です。

 

なんかありきたりなキーワードでしょうか?笑

その理由はこの続きを読んでいただければわかりますので、もう少しお付き合い下さい。

 

 

レールの上を何も考えずに歩いてきました

(写真は長野県内の眺めがいいことで有名な駅。ついつい撮ってしまいました笑)

 

はごく普通の家庭に生まれました。

 

 

ちょっと変わっていることといったら、

親に、「○○しなさいっ!」って

5分おきくらいに言われることくらいでしょうか(笑)

 

 

そういうときは大抵、キレてモノに当たるか

自分の部屋に閉じこもってシクシク泣くような

幼少時代を過ごしていました。

 

 

親の教育は別に間違ってないんです。

実際、注意されたことは一般的な常識でしたし、

お金には困らない生活もさせてもらいましたし、

塾だって習い事だって行かせてくれました。

 

 

でもおかげで、そんな親の小言を避けるために感情にふたをして、

「これがやりたい!」って考えたことなんて1度もありませんでした。

全部「やらなきゃいけない」からやってたんですね。

 

 

学校のテスト勉強だって、点数低いよりは高い方がいいし、親の期待も裏切れないしなー

と思って勉強してました。

 

 

普通、大学受験くらいの時期になると、

自分の進路について真剣に悩む人も多いと思うんですが、

「センター試験受けてみて、絶対に落ちなそうな大学行けばいいやー」

 

という感じで、そこに自分の主体的な意思は全くありませんでした。

 

 

いわゆる

「レールの上をただ何も考えずに歩いてきた」ってやつです。

セイウチ
もっとちゃんとしなさい!

ベシッ!

miyano
す、すんません、、、

 

就職活動についてもそうでした。

 

別にやりたいこともなかったし、

「とりあえずいい企業に入れればいいや」と思って、

 

会社に送る履歴書にも、

「御社に入って夢を実現したいです!」

みたいな大ウソをついて(笑)、テスト問題を解く感覚で社会人になりました。

 

 

が、しかし、

 

 

人生そうはうまくいかないもので、

社会人になってようやく今までのつけがまわってきたんです。

 

 

社会人ってしんどい

(会社のビルから空を見上げてため息をつきながら撮った写真)

 

く考えてみてください。

 

社会人になると最低でも週に5日、

1日の1/3以上の時間は仕事をしているわけです。

 

 

この先の人生の大半の時間を、

なんとなく選んだ、たいして興味のない仕事に使うって

 

超しんどい!

 

ってなるわけですよ。

 

 

具体的な指示も出してくれなくて、教育もしてくれないから、

自分の興味のない事でも、自分でやり方を調べて問題を解決しないといけないんですね。

 

miyano
(興味ないけど)仕方ないからやるかー
上司

全然できてないじゃないか!ちゃんと自分で考えたのか?こうしなきゃいけないと思わなかったのか!?

 

miyano
(興味ないけどやったのに)そんなこと言われても・・・

という負のループに陥って、

毎日ため息をつきながら死んだ目で仕事をする日々を送っていました。

 

 

「やってるうちに楽しくなって興味も沸いてくるさ」

っていう人もいるかもしれませんが、

 

そんなことないですから笑

 

 

それに加えて、

上司「新人のくせに残業時間が少ないんじゃないかぁ?」

 

miyano「!?」

 

会社全体に長時間労働当たり前の雰囲気

蔓延していたのです。

 

上司「とりあえず土曜日出勤な。」

 

miyano「は、はい・・・」

(いや、その日親友の結婚式なんですが、、、)←心の声

 

まあ抗えるわけもなく、泣く泣く諦めた事も少なくないです。

 

 

「社会人なら苦しい思いをして働くのは当たり前だ、

これだから最近の若いもんは、、、

という人もいるかもしれませんが、

 

自分の感情を押し殺して

思考停止で生きていくことほど苦しいことはありません。

 

 

これがエスカレートした先には、

つまらない仕事 >>> 自分の人生のワクワクする貴重な時間

という価値観が待っています。

 

友人や家族との約束があっても、もちろん仕事優先。

大切な人の死に目にも逢えないかもしれません。

 

やりたいことをやって、

毎日ワクワクするような生活なんて絶対に待っていません。

 

 

んなのじゃないですか?

 

 

少なくとも私は直観的に嫌だと思いました。

「とにかく現状を脱して、やりたいことをやりたい!」

 

私がビジネスをはじめたのは、やらされるんじゃなくて、

自分でやりたいことをやる「主体性」を手に入れたい、

そんなきっかけだったんです。

 

 

「ネットビジネス」との出会い

(仕事終わりにルノアールで作業した時の写真。コーヒーは安定のブラック。)

 

て、人生を変えようと意気込んでいた私ですが、

何からやっていいかサッパリわかりませんでした。

 

 

「そんなにいやだったら今すぐ会社辞めろ!」

みたいなことを言う人もいますが、そりゃ無理ですよ。

誰だって今の生活がありますしね。

 

 

でも転職しようとしても、やりたいことなんてわからないし、

現状を繰り返してしまう気がして、躊躇していました。

 

 

自分なりにいろいろ考えたんですが、今の仕事が嫌、転職も嫌、となれば

自分で稼ぐ力を身に付けて自立するしかないのでは?

と思い、いろいろな方法を調べ始めます。

 

 

せどり、転売、営業代行、株、その他リアルビジネスなどなど。

 

 

高額セミナーや教材を買ったりして手を出してみたはいいものの、

仕事の拘束時間が長く、時間の自由が利かなかったり、飛び込み営業で精神的に大ダメージを負ったりして、

前に出るタイプではない私には継続できませんでした。

 

 

そんななかで出会ったのが、

ネットビジネス(ブログアフィリエイト)でした。

 

今まで怪しいイメージがあったので避けていたのですが、

PC1台で、場所や時間を選ばず安定して稼げるということを知り、

運よく信頼できそうな指導者にも巡り合えたので、

試しにやってみると、、、

 

 

「本日の見積もり収益額:15円」

 

おお!

 

たった15円かもしれませんが、

 

自分が主体的にやったことで成果が出て、

自分が寝ている時でも代わりに稼いでくれている分身

ができたのがとても新鮮で、

 

パッと目の前が明るくなって、ワクワクが止まらなかったのを覚えています。

 

 

調子に乗った私は、

「この調子で稼ぎまくってやるぜ!」

と意気込みます。

 

 

そこからはとんとん拍子で順風満帆に、、、

 

いきませんでした(笑)

 

 

“グローバル社畜” 爆誕

(ミシシッピ川を見つめながら撮った写真。気分も曇り気味でした。)

 

 

上司「miyano!ちょっとアメリカ行ってこい!」

 

miyano「!?」

(同窓会キャンセルしなきゃ・・・)←心の声

 

 

”グローバル社畜”誕生の瞬間です(笑)。

 

 

まあ出張ベースでしたが、

結果的にそれから半年をアメリカで過ごすことになります。

 

 

ネットビジネスを始めて間もないころでしたが、

 

「英語勉強しなきゃ・・・」とか、

「海外生活の準備しなきゃ・・・」とか、

 

環境の変化も激しく、ワクワク感も消え、

ネットビジネスはすっかりやらなくなってしまいました。

 

 

 

そして、大きな不安を抱えて渡米した先で見たものは・・・

 

「自分の命よりも会社の利益」という

”エリートグローバル社畜”の人たちでした(笑)。

 

今でこそ面白おかしく書いていますが、

この人たちは24時間365日仕事しているような

超体育会系の本当にヤバい人たちです。

 

 

私に対しても、

「ちゃんとやってるかチェックするからな!」

「教えてもらってるんだから、これくらいは気を利かせろ!怒」

こんな体育会系の指導をしてきて、

 

こんな指導をされた日には、もう本音なんて言えるはずもなく、

ひたすらいい子を演じるしかなくなってしまいました。

 

 

親の小言を避けるために、自分の感情にふたをしてきた

幼少時代に逆戻りしてしまったわけです。

 

 

この時、私は確信したことがあります。

 

例えば主体的になにかやっていたとしても、

こんな上司がいたら自分の感情なんてこれっぽっちも出せないんです。

 

 

ですから、

自分の感情を出して、主体的にやりたいことをやる人生には、

上司に縛られない「自由」も必要だったんです。

 

 

そして、「自由と主体性」この2つを手に入れるには、

 

本気でやるしかない。

 

そう確信した私は、再び本気でネットビジネスに取り組み始めました。

 

 

そして、、、

(アメリカのホテルの中庭でベンチに座りながら作業した時の写真)

 

それからは、仕事以外の時間はひたすらブログを更新。

もちろん飲み会も断り、時には睡眠時間を削っても作業を継続しました。

 

 

人間、本当に追い込まれると生存本能が働くんですね(笑)。

客観的に見れば狂気の沙汰ですが、

目標に向かって主体的に努力するのが本当に楽しかったんです。

 

 

そのころ、

アメリカでの残業時間は月100時間を突破していました。

 

ちなみにピーク時は

6日出勤、1日休み、その後18連勤とかでした。

 

仕事を終えて家についてから、

出勤で家を出るまで5時間を切っていたこともありました(笑)

 

 

でも、主体的なビジネスは楽しかったですし、

「ここで変われなければいつまでもこのままだ!」

と思っていたので、必死で取り組みました。

 

それからすぐに結果が出てきて、

 

 

1日でこれだけ稼いだ日もありました。

私の年代のサラリーマンが1日で稼げる金額を軽く超えてますね。

 

それに、稼げるようになってくると

分身が稼いでくれている安心感があるので、

残業が多くても精神的な辛さが減ってきました。

 

 

正しいやり方で十分努力するという

当たり前のことをやってきただけですが、

 

残業100時間を突破した翌月、

本気で取り組み始めてから約3ヵ月後、

ブログの継続収入+即金ノウハウで月収10万円を稼ぐことができました。

 

 

正直、10万円という金額よりも、自分で主体的に稼げたことで、

忘れかけていた学生時代のワクワク感が戻ってきた気がして、それが嬉しかったことを覚えています。

 

 

まだまだこれで満足するつもりはありませんが、

私にとっては大きな一歩でした。

 

 

やりたいことはいくらでもある

さて、あなたには私のことを長々と語ってしまいましたね。

もう少しで終わりますのでお付き合いください。

 

 

私はまだ自由を手に入れていませんが、

以前と大きく変わったことがあります。

 

それは、

「社畜を辞めて、自由と主体性を手に入れ、毎日ワクワクで満たされた未来が見えている」

ということです。

 

 

例えば・・・

 

朝9時ころに目覚ましなしで起きて、

「今日はどんな面白いことをしようか」と考えながらゆっくり近所を散歩をして、

トーストとふわふわオムレツとコーヒーで朝ご飯。

 

 

サラリーマンが通勤し終わった時間帯に眺めの良いカフェに行き、

PCを開いて、お気に入りの音楽を聞きながらさっと仕事をする。

 

 

昼は混雑する時間帯を避けて静かな空間でランチを楽しんだり、

夜はじっくり将来のワクワクすることを考える。

 

 

たまには突発的に、

ラフなTシャツとサンダルでふらっと南の島に行って、

海の見えるカフェでipad片手にのんびり読書するのもいいですね。

 

 

↓ちなみに、これはタイにある私のお気に入りのカフェです。

ビーチを見渡せる絶景で、この時はアイスコーヒー1杯でついつい長居してしまいました。

撮影した時はグローバル社畜中でしたけどね(笑)。

 

 

これは単なる妄想ではなく、

このままやっていけば近い将来絶対に実現できるという確信です。

 

 

別に高級車を乗り回したり、タワーマンションに住むような

ど派手な生活をしたいわけではありませんしね。

 

 

そして実は、「自由・主体性」意外に

もう1つ欲しいものがあります。

 

どこまで贅沢言うんだって思われるかもしれませんが(笑)、

1度しかない自分の人生ですもの、わがままに生きたいですよ。

 

 

私が手に入れたいもの、それは

「仲間」です。

 

 

過去を思い返すと、

楽しかった思い出にはいつも仲間がいました。

 

 

私、学生の頃にダーツやっていたことがあって、

週に4日以上は仲間とダーツやってるくらいハマってたんですね。

 

マイダーツなんか買ったりして、

上手く投げる方法とか調べたりして、そこそこ上達してました。

 

 

でも、社会人になって一人でダーツしに行ったら全然楽しくなかったんですよね。

私は元々1人で過ごす時間も結構好きなんですが、1人ダーツは何故か全く楽しいと思えなかったんです。

 

それは「ダーツが楽しかった」んじゃなくて、

「仲間とやってたから楽しかった」んだなと気付きました。

 

 

ビジネスでも同じで、さすがに一生1人でやり続けるのはつまらないですし、

面白いことがあったら共有したいじゃないですか。

 

だから、

「私と同じような想いをもって、理想的な人生を目指す仲間を増やしたい」

そんな想いで、コンサル指導もやっています。

 

 

そして、私にはまだこれらを手に入れるためにやりたいことはいくらでもあります。

そんな目標に向かって今日も楽しみながら進んでいます。

 

何度も言いますが、

そんな生活も本当に楽しいです。

 

 

このブログでお伝えしていくこと

 

 

(帰宅ラッシュの時間帯に人身事故で電車が2時間以上止まってしまって、

待っているのも満員電車で帰るのも嫌だったので急きょホテルに泊まった時の写真。

自分でビジネスやってるとこういう出費も痛くないので、割とストレスフリーなんです。)

 

 

さて、ここまで長々と読んでいただいてありがとうございます。

 

 

ここまで読んでいただいているということは、

あなたはもしかしたら今の現状に不満を持っていて

それを少しでも変えたいと思っているのかもしれません。

 

「会社が嫌だ・仕事がつまらない」とか、

「やりたいことがわからない」とか、

「自分の好きな仕事をしたい」とか。。。

 

 

ワクワクできるか、楽しいかどうか、というのは、

「何をやるか」が重要なのではなくて、

「自分が主導権をもってやっているかどうか」が本質です。

 

 

そして、主体的に取り組むことができるネットビジネスには、

「今までやりたいことなんて考えもしなかった私」ですら変われるだけの力があります。

 

 

しかし、多くの人が発信している稼げる系の情報の中で、

実は私のような、時間に制約がある人に寄り添ったものは少ないです。

 

私も「そんな時間も体力もないよ・・・」

という思いを何度もしたことがあります。

 

 

なのでこのブログでは、

残業100時間でもワクワクしながら稼げるようになった私が、

 

・今までやりたいことなんてなかったけど、

自分で稼げる力を身に付けて、ワクワクすることを仕事にしたい

・仕事がきつかったり、つまらなくて、会社を辞めたいという人

・場所や時間を選ばす、どこでもできる副業を探している

・家事や子育てで忙しいけど、お小遣いを稼いで貯金を殖やしたい

 

という方に役立つように、

忙しくても、最短 で ”会社に依存せずにPC1台で稼げる力”

身に付けられる情報を発信していきます。

 

そしてそんな方のために今回、

初心者用のアフィリエイト教科書を作りました。

 

この教科書は時間に追われるネットビジネス初心者の道しるべになるように、

私が3ヵ月以上かけて制作した血と涙の結晶です。

 

動画講義50本以上を収録していて、ビジネスのノウハウはもちろん、

取り掛かる前の準備や基礎からお伝えしていますので、忙しくても、全く経験ゼロでも取り組むことができるようになっています。

 

もしあなたが

△ 満員電車でウトウトしながら出勤

☆ 朝目覚ましをかけずにワクワクしながら起きて美味しい朝食を食べる

 

△ やりたくもない仕事と長時間労働に耐える

☆ふらっとカフェに出向いて、

お気に入りの音楽を聞きながら大好きな仕事をする

 

△ 迫る月曜日に鬱になりながら休日を過ごす

☆ 気の向くまま南国に行って、仲間と浜辺でワクワクするビジネス談義

 

こんな生き方に興味があれば、このブログにお越しいただいたお礼に

無料で差し上げていますますので、一緒にこんな理想を目指していきませんか?

この教科書がが少しでもあなたの人生を変えていくきっかけになれば幸いです。