employee

【仕事内容】プラントオペレーターってきつい?楽?暇?【教えます】

転職したい人
転職したい人

プラントオペレーター、製造オペレーターに就職したい。実際の仕事内容や、きついかどうかが知りたいなー。ついでに、昇進や資格や適性についても知りたい。

こんな方に役立つ記事です。

本記事の内容
  • プラントオペレーターの仕事内容
  • プラントオペレーターってぶっちゃけきつい?楽?暇?
  • プラントオペレーターって昇進できる?
  • 必要な資格や適性って何がある?

どうも、miyanoです。

今回は、プラントオペレーター、製造オペレーターになりたい方に向けて、仕事内容などを紹介していきます。

また、ぶっちゃけきついかどうかなど、就職の際によくある疑問についてもお応えしていきます。

ちなみに僕の経歴

僕はプラントエンジニア歴4年ほど。プラントのオペレーターとも密接に協力しながら仕事をしてきた経験があります。

現在はIT系のフリーランスとして活動中。

会社に所属していない分、ぶっちゃけた話ができるので、出来るだけ率直な意見を書いていこうと思います。

プラントオペレーター・製造オペレーターの仕事内容

プラントって何?

一般の人にとってはあまりなじみがない言葉かもしれませんが、プラントって大型の工場や発電所、設備などのことを指します。

石油プラント、化学ブラント、食品プラント、ゴミ処理プラントなど、種類はたくさんありますね。

プラントオペレーターって何するの?

勤務形態としては、オペレーターは複数の班に分かれていて、3交代や2交代で勤務します。

例えば、

  • 8:00~16:00
  • 16:00~0:00
  • 0:00~8:00

こんな感じでシフトがあって、3日続けて同じシフトで勤務して、1日休んで、別のシフトにスライドする、みたいな感じですね。

どんなプラントに勤めるかによりますが、基本的に生産計画に基づいて、計画通りに製品を作ることが目的です。

一般的な仕事内容をざっと洗い出してみました。

  • 前班からの引継ぎ
  • 現場パトロール
  • 工程管理
  • サンプリング、分析
  • クリーニング、メンテナンス
  • トラブル対応
  • 引継ぎ
  • 定修

超ざっくり説明します

前班からの引継ぎ:前の班から業務の引継ぎを行う。

現場パトロール:その名の通り。

工程管理:モニターの前に座って画面を監視する作業です。オペレーターと言って思い浮かぶのはこの業務かと思います。ただ座っているだけの仕事ではないです。

プラントの生産は基本的にプログラムで動いています。

しかし、特に化学プラントなど安全を重視するような工場では、要所要所で人の判断が介在することがあります。生産工程を進めたり、輸送先を振り替えたり、プロセス条件を変更したりなど。

その辺の操作をしたり、プラントの警報の監視なんかも行っています。

サンプリング、分析:ちゃんと製品として仕様を満たしているかチェックするのもオペレーターの仕事です。

クリーニング、メンテナンス:定期的に機器の掃除やメンテナンスしたりします。

トラブル対応:古い工場だと毎日何かしらトラブるので、それの対応をします。

引継ぎ:次の班へ引継ぎを行います。

定修:定常作業ではないですが、数年に1度、プラントをすべてストップして修繕作業をする期間があります。プラントを安全に止め、止まっている間にしかできない作業をスケジュール通りに進め、計画通りにプラントを立ち上げていく、という重大な業務です。

プラントオペレーターってぶっちゃけきつい?楽?暇?

結論から言うと、一通りルーチンワークが身についたら、”全く何もトラブルがない時”はある程度楽だし暇になるんじゃないの?と言う感じ。

やりがいはめちゃくちゃある仕事だと思いますよ。

ポイントは以下の3点かなと。

  • 何もなければルーチンワーク
  • 製造設備の責任を負っている
  • 一人前になるにはプラントの隅々まで理解しないといけない

製造のオペレーターはまず何よりも、マニュアル通りに作業することが求められます。

工場での操業や作業は危険を伴います。なのでマニュアル通りに、気を緩めずに業務を遂行することが第一優先になります。

僕の前職でも、毎度毎度「マニュアルに沿って業務を遂行してください」と言われていました。

逆に言えば、慣れればルーチンワークなので、経験を積めば最初よりは楽になるでしょう。

ただ、それでも製造設備の全責任を負っているのは確かです。

僕はプラントエンジニアの立場でしたが、基本的にプラントの画面操作や、現場のバルブや機器の操作はオペレーター以外は手出しできないので。

そして一番大変であり、やりがいがあるのがトラブル対応かと思います。

トラブルが起きると、その原因を突き止め解決する必要があります。

重大なトラブルは、基本的に別の保守メンテナンス専門のエンジニアが担当したりしますが、それでも初動はオペレーターが対応することが多いです。

プラントはそんなに単純なものではないので、トラブル時には知識と経験が求められます。

例えば極端な話、ポンプを1個止めただけでも、プラント全体が緊急停止してしまうことだってあり得るわけです。

知識を増やす努力をしないと、いざという時に何もできないですね。

ここが、大変な部分でもあり、やりがいのある部分でもあると思います。

プラントオペレーターって昇進はどんな感じ?

工場の製造部門には2種類の勤務形態があります。

常日勤:3交代ではなく、日中勤める勤務形態の人たち。

オペレーションではなく、プラントの生産計画、合理化、安全対策など、マネジメント面を担当。オペレーターから昇進して管理側に回った人、もしくは大卒以上で最初から常日勤採用になった人たちですね。

3交代のオペレーター:新卒採用は基本的に高卒、高専卒が多いです。

僕の見てきた感じだと、

3交代のオペレーター→班長→常日勤の管理職

みたいな昇進過程を踏むことが多いように思います。

プラントについてたくさん知識と経験を吸収することが昇進の近道ですかね。

プラントオペレーターに必要な資格は?

資格を歓迎条件で挙げている求人は多いですが、必須条件で挙げている求人は少ないです。

それよりも若さなどのポテンシャルに重きを置いている求人が多いですね。資格は入社後でも取れますし。

求人の応募が複数あった時に、資格があればその分有利に評価してもらえる、程度でしょう。

一応、求人の歓迎条件で見かけるメジャーな資格を挙げておきます。

  • クレーン、玉掛、フォークリフト関係
  • 危険物乙種4類

プラントオペレーターに求められる人物像は?

  • マジメにコツコツと仕事に取り組める人
  • 人とコミュニケーションを取るのが得意な人
  • チームでひとつの仕事を頑張りたい方人

このあたりがよく求められています。

というのも、定常作業はマニュアルに沿って着実に行うことが求められますし、何かトラブルが起こったらチームで協力して解決することが求められる業務だからですね。

プラントオペレーター、製造オペレーターになるには

就活生なら選考情報を集めよう

就活は情報戦ですし、後回しにすればするほど不利になっていきます。

なので、あれこれ考えるよりも、実際の選考情報や書類を見るのが一番手っ取り早いです。

この就活ノートというサービスでは無料登録するだけで1000社以上のESや選考情報が見放題になります。

みん就とかだと、投稿されたクソみたいな志望動機しか見れませんが、こちらはしっかりしたESの実例を見ることができますよ。

やろうと思ったことは”今すぐ行動する”気持ちがないと置いていかれますので、今すぐ就活ノートを参考に志望動機を考え始めましょう。

就職活動中の就活生がつくるリアルな就活情報・選考レポート【就活ノート】

転職希望者は転職エージェントに相談しよう

転職希望者はまず行動しないと何も分からないですし、何も始まりません。

それに、転職は平均で3~6ヶ月はかかると言われています。実際、僕の友人は仕事が忙しい職場だったので1年近くかかっていました。

なので、会社を辞める前に、今すぐ行動するのが正解です。

たまに『会社を辞めてから考えよう』という人もいますが、会社を辞めて収入がゼロになって、貯金が削られていく状態では、冷静な転職活動はできないです。

プラントオペレーター希望者におすすめの転職サイト・エージェント

doda:転職サイトと転職エージェントを兼ねているサービス。まず最初に登録すべきですね。

リクナビNEXT:転職サイト最大手です。自分でじっくり求人を探したいならこっち。

マイナビエージェント:転職エージェント大手。非公開案件も多いですので登録して損はないです。

上からおススメ順に並べています。詳しくはこちらの記事で解説していますので参考にしてみて下さい。

プラントオペレーター希望者にお勧めの転職サイト・エージェント3選プラントオペレーター、製造オペレーターに転職したい人向け。本記事では、おすすめの転職サイト、転職エージェント、年収や未経験でもできるか、学歴や転職理由などについても解説しています。...

注意:初回面談には参加しよう

dodaとマイナビエージェント転職エージェントサービスですので、最初に面談の案内が来ます。

初回の面談に参加しすれば、本気度が高いということで今後優先的に求人を紹介してもらえます。

参加しないと、せっかくいい求人があっても後回しにされてしまうこともあるので、初回の面談は必ず参加するようにしましょう。

ABOUT ME
miyano
miyano
【1990年生まれ/長野県出身】敷かれたレールを歩いてきたゆとり世代→就職→飛行機乗ったことがないのに半年アメリカに飛ばされる→起業→独立。 ”誰にもやらされない働き方”で生きていくための情報を発信しています。 ≫詳しいプロフィールはこちら

”誰にもやらさらない働き方”に変えるための、初心者向け無料メルマガ講座&教科書ができました。

✅副業で月収5万円以上稼ぐブログ運営ステップ
✅好きなことを仕事に変える方法
✅誰にもやらされない働き方を創る戦略 などなど

≫詳細はこちら