Business

無料で使える画像編集ソフト! Photo Scapeの導入方法と使い方

こんにちは、miyanoです。

今回は、無料で使える画像編集ソフト「Photo Scape」の導入方法と使い方を動画で説明していきます。

Photo Scapeは無料でありながら、機能もたくさん備わっていて、操作も直観的で、初心者でもすぐに扱うことができます。

(このブログの画像もほとんどPhoto Scapeで編集しています)

AdobeのPhotoshopなど、有料のソフトを使い慣れている方は無理に導入する必要はありませんが、画像編集の初心者の方にはおすすめできるソフトです。

※ MacではPhoto Scape Xというソフトが対応しています。UIが若干違いますので分からない場合はググって最新情報を確認してみてください。

Photo Scapeの導入方法と使い方【動画講義】

本動画は2017年に撮影したものですので、動画撮影時点から、ソフトのバージョンや項目名等の細かい部分が若干変わっている可能性もあります。

基本的な流れは同じですが、どうしても分からない部分がある場合は「Photo Scape 使い方」等でググって最新情報を確認してみてください。

何か分からないことがあった時に『自分で調べられる力』を鍛えておくと、いざという時に役立ちますので。

Photo Scape動画講義の補足

動画内でも説明していますが、あなたが今後サイトのヘッダー画像やバナー画像を作っていく際は

  1. 何でもいいので画像を開く
  2. 上から白い矩形をかぶせる
  3. オブジェクトと写真の結合
  4. リサイズ

という下地を作る工程が基本になっていきますので覚えておくと便利です。

初心者の方は、実際にヘッダーを作っている動画を見ながら手を動かしていくと早く覚えられますので、よかったらこちらの動画講義を見ながらヘッダー画像を作ってみてください。

ヘッダー画像作成方法(Photo Scape使用)【動画講義】

動画の補足

背景を好きな画像にする場合、動画ではトリミング ⇒ リサイズと説明していますが、背景画像のアスペクト比を崩したくない場合は

下地を作る手順

  1. 何でもいいので画像を開く
  2. 上から白い矩形をかぶせる
  3. オブジェクトと写真の結合
  4. (ヘッダー画像のサイズに)リサイズ

をやっていただいた後、

下地の上に画像を挿入(オブジェクトの”写真”から)

この時、下地との兼ね合いを見るために画像をダブルクリックして不透明度を下げる

  • いい位置に持ってきたら不透明度を戻す
  • 写真+オブジェクトで、上の選択肢にチェックをいれて、OKをクリック

そうすると、

こんな感じで、アスペクト比を崩さずに背景に画像を使うことができます。

ABOUT ME
miyano
miyano
【1990年生まれ/長野県出身】敷かれたレールを歩いてきたゆとり世代→就職→飛行機乗ったことがないのに半年アメリカに飛ばされる→起業→独立。 ”誰にもやらされない働き方”で生きていくための情報を発信しています。 ≫詳しいプロフィールはこちら

”誰にもやらさらない働き方”に変えるための、初心者向け無料メルマガ講座&教科書ができました。

✅副業で月収5万円以上稼ぐブログ運営ステップ
✅好きなことを仕事に変える方法
✅誰にもやらされない働き方を創る戦略 などなど

≫詳細はこちら