ネットビジネスとは?種類や特徴を動画で解説!

ネットビジネスという言葉は聞いたことがあるけれども、

実際どういうものか知っているでしょうか。

 

今回はネットビジネスの全体像と種類や特徴についてお話していきます。

 

 

 

ネットビジネス概要【動画講義】

 

 

ネットビジネスと聞くと、

「なんだか怪しい?」とか、

「楽して稼げるやつ?」とか、

 

なんとなくこんなイメージを持っている方が多いのではないかと思います。

 

ネットビジネスとは、

「インターネットを活用したビジネスの総称」

インターネットの占める割合が大きいビジネスのこと、と言えます。

 

そういった意味ではけっこう身近なものなんですね。

 

今回は、ネットビジネスの中でも代表的な以下の4つをピックアップしています。

・せどり、転売

・ネットショップ

・Webデザイン、ライティング

・アフィリエイト

 

 

せどり、転売

せどり、転売は、安く仕入れて高く売り、その差額で利益を得るというビジネスになります。

 

商品は多岐にわたり、

本やDVD、家電など様々なものが対象になります。

 

リアルな店舗で安売り商品を仕入れたり、

ヤフーオークションやebayなどのオークションで相場よりも安く仕入れたりするわけですが、

基本的に相場の差異を利用して利益を生み出すビジネスであるため、

 

最近では国内で仕入れて、海外(ebayなど)で売る、輸出転売

逆に海外から仕入れて、国内で売る、輸入転売など

 

グローバルなものが主流になってきているようです。

 

 

ネットショップ

ネットショップは、商品の販売場所としてインターネットを活用したビジネスになります。

 

リアル店舗で商品を販売している人が、ネットに出店してみたり、

最近では個人でもネットで商品を売れるサービスが

拡大してきていることもあり、

趣味で作ったアクセサリーや小物をネットで簡単に販売することができるようになっています。

 

 

Webデザイン、ライティング

Webデザイン、ライティングとは自分のスキルを提供し、報酬をもらうビジネスになります。

 

商品(自分のスキル)の販売場所としてインターネットを活用している、

ということですね。

 

個人で仕事をしようとすると、

ビラで集客をしたり、人の紹介やつてで仕事を受注しなければいのですが、

インターネットを使うことで、簡単にお客様とマッチングすることができるようになっています。

 

 

アフィリエイト

アフィリエイトとは、他人の商品や広告を紹介し、その紹介料を貰って利益を出す

というビジネスになります。

 

流れとしては、

自分のメディアを作って人を集め、

他人の商品(広告)を紹介し、それがクリックされたり購入されると

自分に紹介料、広告料が入ります。

 

 

ネットビジネスのなかで初心者におすすめなのは?

ネットビジネスのなかで初心者におすすめなのはアフィリエイトです。

アフィリエイトとは?仕組みや種類を解説

 

私も初心者の頃、最初に取り組んだのはアフィリエイトで、

最初は「楽して稼ぎたい」という安直な理由でしたが(^^;

(いきなり楽して稼げるものではありませんよ)

 

今でもこの選択は間違っていなかったと確信しています。

 

アフィリエイトは初期投資が少なく、PC1台ででき、

ネットビジネスの基礎を学べるというメリットもありますが、

なによりも仕組み作りがしやすいビジネスです。

 

仕組みというのは、

自分の代わりにお金を稼いでくれる「自分の分身」のようなものですね。

自分の分身が何人もいたら最強じゃないですか?(笑)

 

なのでこれからネットビジネスを始めてみたいという方は、

アフィリエイトを実践して、今までの

自分の労働=自分の収入

という稼ぎ方から、

何人もの自分の分身の労働=自分の収入

という稼ぎ方に変えていきましょう。

 

 

【初心者向けアフィリエイト教科書を期間限定で無料プレゼント中!】