ネットビジネスで最短で成果を出す学習法(選択と集中/守破離)

 

こんにちは、miyanoです。

 

今回は、ネットビジネスで最短で成果を出す学習法について

説明していこうと思います。

 

この学習法を知っていなければ、

どれだけ時間をかけてもなかなか稼げるようにはならないので

しっかりと理解して頂けたらと思います。

 

 

 

ネットビジネスで最短で成果を出す学習法【動画講義】

 

 

ネットビジネスで最短で成果を出す学習法

プロになるための学習ステップは3ステップです。

 

1.全体像の把握

2.選択と集中

3.守破離

 

 

ステップ1.全体像の把握

まずは全体像の把握になります。

 

ネットビジネスは、検索していただくとわかるのですが、
ものすごいたくさんのノウハウや情報があふれています。
なので最初はどれから手を付けていいかわからないかもしれません。

 

しかし、どこからネットビジネスを始めたとしても、
極めていくと、最終的にはあるところに収束するんですね。

 

イメージとしては富士山を上るのに似ています。

 

富士山の頂上を目指すにも様々なルートがあるように、

ネットビジネスにおいても、たくさんあるように見えるノウハウというのは、
入り口の1つにすぎないんです。

 

ですのでこのステップでは、

 

ネットビジネスの入り口として、

どんな稼ぎ方があるのかという全体像をぼんやりとでいいので把握しておく

というのが大切になります。

 

 

ステップ2.選択と集中

2つ目のステップとして、

選択と集中を行っていきます。

 

ネットビジネスにおいては、

選択:1つのノウハウ、1人の指導者

集中:時間とお金(投資)

ということになります。

 

1つのノウハウを選択するのは、

いくつものノウハウを実践しているとその分、エネルギーが分散してしまうからですね。

 

1日に使える時間やエネルギーには限界がありますから、

分散した分、1つ1つのノウハウを極めるのには時間がかっています。

 

大抵、分散したやり方をしている場合、

中途半端なところで稼げなくてやめてしまうことが多いです。

 

なのでノウハウも、それを指導してくれる人もまずは1人を選択して

そこに必要な時間やお金を集中させるというのが大切になります。

 

 

ステップ3.守破離

3ステップ目は守破離です。

これは1つのノウハウを選択したあと、集中する段階で使う方法になります。

 

守破離とは、もともと剣道や茶道などで、修行における段階を示したものになります。

つまり、プロになるための段階ということですね。

 

守:師の教え、型、技を忠実に守り、確実に身に着ける

指導者や先人の積み上げてきた、

成功パターンである型を身に着ける段階になります。

 

どういうわけか、

ネットビジネスでは検索してでてくるような断片的な情報を組み合わせて

最初から我流でやっている人たちが多いんですが、

これでは型(基礎)が身につくわけがありませんので、稼げるようにはならないんですね。

 

破:良いものを取り入れ型を発展させる

一通り型を身に着けたら、そこにさらにいい別の要素を取り入れて

型を発展させる段階になります。

 

ここで初めて、他のノウハウも見てみたり、自分で考えて試してみるんですね。

そして、型に取り入れられることがあるかどうか判断していきます。

 

この段階で大事になってくるのは、仮説思考(PDCAサイクル)という考え方です。

最短で成果を出す思考法:仮説思考のすゝめ

 

離:型から離れ、独自のノウハウを生み出す

さらに型を改善していくことで、

それが独自のノウハウ(自分の強み)になっていきます。

ここまでくると、それを人に教えるということもできるようになってきますね。

 

ということで、

ネットビジネスで最短で成果を出すための学習方法について紹介してきましたが、

初心者が一番それるところは守の部分だと思いますので

ここをしっかり乗り切るという意識で取り組んでいってください。

 

 

【初心者向けアフィリエイト教科書を期間限定で無料プレゼント中!】