Business

断れない人への処方箋

今回は、「断れない人への処方箋」ということで断る人になるためのマインドセットについて説明していきます。

ビジネスに向き合うための時間を増やすには、不必要な他人のための時間を削っていくのが一番効率がいいです。

そこで役立つのが”断る力”です。

この講義で、断るためのマインドを身につけてみてください。

断れない人への処方箋【動画講義】

断れない人への処方箋

断れない人というのは、「いい人」でありたいという欲求が強い傾向にあります。

そういう人は、

自分が思い込んでいる「いい人」は、他人からしたら「都合のいい人」ではないか?

ということを自問してみてください。

”都合のいい関係”は信頼関係ではないですよね。

また、どうしても相性が悪い人っていますよね。

”全員から好かれる”必要はないですし、かといって、”全員から嫌われる”ということもないので、相性が悪い人はしょうがない、と割り切って考えてみてはいかがでしょうか。

断る方法

断るには、Yes、Noをはっきり伝えるしかありません。

断るというのはあなたの権利なので、理由を言いたくないときには言わなくてもいいです。

1回断ったくらいでこじれる関係なのであれば、その関係は断ち切った方が良いと思います。

ただし、あなたがNo という権利があるように、他人にもNoという権利があることを忘れてはいけませんね。

About me
miyano
1990年生まれ/長野県出身

好き:1人カフェ、アボカド、シンプルな服、変化や成長を感じられるコト
苦手:甘ーいもの、統一感がないモノ、誰かにやらされるコト

なーんにも考えずに大学院まで卒業し、社会人になったいわゆる『敷かれたレールを歩いてきた』ゆとり世代。
会社に入って、飛行機に乗ったことがないのにいきなり半年間アメリカにぶっ飛ばされて、残業100時間の激務で思わず男泣き。
『受け身で生きてきたつけが回ってきたのか…』と後悔したが、どうにか現状を変えるためにブログを始める。

現在はフリーランスとして独立し、アフィリエイト、ブログコンサル、Webメディア運営などの活動が中心。
”誰にもやらされない働き方”で生きていくための情報を発信しています。

≫詳しいプロフィール