Life

「好きなことで生きていく」は嘘なのか?

miyano
miyano
好きなことだけやって生きていけたら最高なんですけどね、、

どうも、miyanoです。

「好きなことで生きていく」って一昔前にyutubeのCMなんかで流行った言葉で、一度は聞いたことがあるんじゃないかと思います。

Aさん
Aさん
本当に好きなことで生きていけるんかい!?

当時は真新しいコンセプトだっただけあって批判も多かった印象ですが、私もこの言葉を最初に知ったときに、なんか胡散臭くて疑問に思った記憶があります。

ということで今回は、「好きなことで生きていく」ことができるのは嘘かどうか、好きなことで生きていくためのポイントについてお伝えしていこうと思います。

「好きなことで生きていく」は嘘なのか?

「好きなことで生きていく」といえば、ユーチューバーたちが楽し気にしているyoutube公式のCM・広告で使われた言葉ですね。

ヒカキンさんをはじめ、エレキテル連合とか、かなりのパターンがあったと記憶しています。

一見面白いことをして、楽しく楽して稼いでいくっていいなーと思わせてくれる動画になっていると思います。

ちなみに使われているbgmの曲名を調べてみましたがわかりませんでした。

さわやかな音楽でいい感じの歌声も入っている曲ですが、YouTueのオリジナル楽曲ではないでしょうか?

さてこの動画、何が世間の琴線に触れたのか分かりませんが、割と批判が多い広告でした。

例えば、知恵袋では

嫌いです。好きなことだけで
生きてけるわけないじゃんって
つっこみいれてる。

<引用:YAHOO!知恵袋

といった感想が多いですね。

他にも、嫌い、きもい、むかつく、生理的に無理など散々な言われよう(笑)。

「俺がこんなに苦しい思いをしているんだから楽しくするな、うざいぞ」

「そんなの嘘に決まっているだろう」

といった思いがあるのかもしれません。

批判だけではなく、パロディや、それっぽい画像が作れるジェネレーター、写真素材も登場し、twitterなどでも拡散されまくって、盛り上がっていたように思いますね。

Aさん
Aさん
んで、本当に好きなことで生きていけるんかい?

ではその疑問についてちょっと掘り下げて考えてみましょう。

例えば、ケーキが好きな人がケーキ屋さんで働いていたら、好きなことでお金を稼いでいるわけだから、好きなことで生きていっていることになる。

っていう訳ではないですよね。

「一見仕事には見えない趣味っぽい活動をして、大金を稼ぐことはできるんかい?」

っていう疑問ではないでしょうか?

確かに、大多数の底辺はそうでもないと思いますが、ユーチューバーの中でもトップ層は億単位で稼いでいるらしいですよね。

少し考えれば分かりますが結論として、

「好きなことをやっていたらいつの間にかお金が稼げていたー」ということはほぼありえません。

例えば、

公園で好きな弾き語りの練習をしていたら、

いつの間にか観客が来るようになって、

いつの間にか投げ銭してもらえるようになって、

メジャーデビューしてオリコン1位になりましたー

みたいなサクセスストーリーは奇跡レベルなわけです。

なので、ただ単純に好きなことやっているだけでは生きてはいけませんよね。

少なくとも「Youtuberがどうやって大金稼いでいるの?」

ということが分からない時点で、いきなり好きなことで生きていくのは厳しいと思います。

好きなことで生きていくためにはマネタイズ手段をいくつ持っているか

Aさん
Aさん
じゃあどうすればいいのよ?

上で書いたように、趣味を極めて気が付いたらお金を稼げるようになっていた、というのは相当運が良くて恵まれた人だけでしょうね。

youtubeで好きなことで生きていくと言っている人も最初は動画でお金を稼ぎたいという意思もあったんじゃないかと思います。

じゃあどうすればいいかというと、

「好きなことで→生きていく」ではなくて、

「生きていく→好きなことで」順番を変えてみるといいと思います。

つまり、まず自分で何か1つ稼ぐスキルを手に入れて、それを自分の趣味や好きなことに当てはめていくという順番にしてみるということですね。

その方が圧倒的に再現性が高いですし、人に勧めるとしてもこういう順番を勧めます。

例えば、

まずはYoutubeで稼ぐためのスキルを身に付けて、それを自分の趣味のチャンネルに適応させて、好きなことでもお金を稼いでいけるようになる。

という順番ですね。

1回マネタイズの型や手段を手に入れることができれば後はどうとでもなります。

そして、そんなマネタイズの手段がいくつもあったら、

自分の好きなことでビジネスを構築して大きくお金を稼いでいくことができますよね。

スポンサーリンク

半分くらい好きなことで生きているmiyanoの場合

僕の場合はグローバル社畜の傍ら、youtuberではなくて、ブログ運営等、ネットを使ったビジネスをやっています。

補足:2019年4月会社員卒業しました。

具体的に言うと、このように記事を書いて情報を発信するのもそうですし、メルマガの読者さんに対して発信したり、

他にいくつもブログやメディアを運営しているのでそちらのメンテナンスとか行っています。

もちろんお金を稼げるからやっている部分もあるんですが、自分で主体的にやるビジネスが楽しくて好きだからやっている部分が大きいです。

「生きていく→好きなこと」っていう順番をお伝えしてきましたが、普通に生きていくためのビジネスでもしっかり取り組めば楽しかったりします。

そういった活動の中で最近では少しづつですが、仲間も増えてきて、私が成果を出したときには

こんな感じで祝ってくれたりして、成果を出したことよりもこうやって認められることの方が嬉しかったりするわけです。

元々好きなことがなかったり、趣味も特になかった私でもこんな仲間がつくれるビジネスでは、楽しく取り組むことができていたりします。

そして、そんな仲間を増やしたいという想いでコンサル指導もやったりしてます。

今は複業として取り組んでいるので半分ですが、近いうちに100%好きなことで生きていけるように今日も淡々と取り組んでいるところです。

まとめ

ということでまとめてみると

・いきなり好きなことで生きていけるわけではない

・生きていく→好きなことでの順番の方が現実的

・自分でやるビジネスは楽しい

という感じでした。

もしあなたが好きなことで生きていきたいと思っていたり、例え好きなことがなかったとしても、自分で稼ぐ力を身に付けることで好転していく可能性が高いです。

そしてそんな私と同じ境遇の人の気持ちが分かるからこそ、「自分で稼ぐスキルを身に付ける」という選択肢もあることを伝えたい想いがあります。

そのあたりのことだったり、私がやっている、どこでもPC1台で会社に依存せずに稼ぐ具体的なノウハウは、メルマガの中で紹介しているのでよかったら読んでみてください。

初心者向けの教科書もプレゼントしてます。

About me
miyano
1990年生まれ/長野県出身

好き:1人カフェ、アボカド、シンプルな服、変化や成長を感じられるコト
苦手:甘ーいもの、統一感がないモノ、誰かにやらされるコト

なーんにも考えずに大学院まで卒業し、社会人になったいわゆる『敷かれたレールを歩いてきた』ゆとり世代。
会社に入って、飛行機に乗ったことがないのにいきなり半年間アメリカにぶっ飛ばされて、残業100時間の激務で思わず男泣き。
『受け身で生きてきたつけが回ってきたのか…』と後悔したが、どうにか現状を変えるためにブログを始める。

現在はフリーランスとして独立し、アフィリエイト、ブログコンサル、Webメディア運営などの活動が中心。
”誰にもやらされない働き方”で生きていくための情報を発信しています。

≫詳しいプロフィール