business trip

出張が多くても崩壊しない家庭の特徴5選

Aさん
Aさん

出張が多い家庭って離婚が多いって聞きます。

僕も出張が多い仕事なんだけど、崩壊しない家庭ってどんな特徴があるか知りたいなー。

こんな方に役立つ記事です。

本記事の内容
  • 出張が多くても崩壊しない家庭の特徴5選
  • 出張のない働き方に移行するのもあり

どうもmiyanoです。

親の出張が多い家庭って、離婚が多いイメージがありますよね。

ただでさえ共働きが増えて家庭の負担が増しているのに、出張が多かったら家庭の崩壊につながりかねません。

Aさん
Aさん

そうそう、自分の家庭も崩壊してしまうんじゃないかと不安なんだよねー。

miyano
miyano

めっちゃ分かります(笑)。

かく言う僕は独身ですが、このままじゃ将来結婚しても絶対続かないな、と思うくらい長期出張だらけの部署にいました。(1年の8割くらい海外出張の人もいるような部署です)

そんな中でも、家庭崩壊せずに円満に暮らしているご家庭もたくさん見てきました。

ということで今回は、長期出張が多い仕事をしている人に、出張が多くても崩壊しない家庭の特徴を僕や他の人の体験談と共に紹介していきます。

出張が多くても崩壊しない家庭の特徴5選

僕の経験と、アンケート調査の結果をもとにまとめていきます。

いい意味でドライな関係

実際に続いている上司を見ていて、一番多かったのがこのパターンです。

要するに『お互いリスペクトしているけど、家にいなければそれはそれで楽。』みたいなややドライな関係ですね。

  • 家族に年に1-2回しか会えない
  • 子供の学校の行事に全く参加できない

という家庭だったとしても、奥さんが『あんたが家にいないと、家事が楽だわw。まあ頑張ってね。』みたいな声をかけてくれるタイプの関係だと、長続きしていますね。

体験談(アンケート回答)

私の主人は不定期にとても長く出張があります。期間は3ヶ月間~半年間くらいです。

子供も2人いて、私がなんでも一人でしなければいけないので大変なことも沢山あります。

でも、たまにしか帰ってこないからこそ、家族全員でいることに幸せを感じられますし、仕事を頑張ってくれることにも感謝できるのだと思います。

多分ずっと一緒にいたら、ありがたみが分からずケンカばかりしてしまうかもしれません(笑)。

よく言いますが『旦那元気で留守がいい!』だと思います。

連絡頻度が多い

アンケート調査では、『連絡頻度が多いので続いている』という意見が一番多かったです。

物理的なフォローは出来なくても『最大限、家族の為を思っている』という精神的なフォローが結構大切かもしれませんね。

体験談(アンケート回答)

私は単身で会社のタイ工場に赴任しています。

赴任期間は3年で、帰省は年に1回、1週間程度しかありません。

頻繁に帰省することが出来ない事で、家族に迷惑を書けていますが、積極的にLINEなどのアプリを使ってテレビ電話で話すようにしています。

ほぼ毎日連絡を入れるようにしていますね。

子供の悩みや相談をすぐに聞くことが出来るで、家族の関係性は保たれています。

旦那の出張が多い家庭です。

週に1回は宿泊を伴う出張があり、月の半分は家にいません。

子どももいるため、なかなか顔を合わせることが少なくなってしまうので、出張時にはできるだけ連絡を取り合う事にしています。

夜、仕事の終わりにはテレビ電話を使って子どもと話す時間を作っています。

また、パパが帰ってくる日には、みんなで迎えるようにし、ご飯を一緒に食べるようにしています。

できるだけ、帰ってきたくなる家庭にしようと努力しています。

家にいるときは最大限家族サービスしている

この意見も多かったですね。

『ちゃんと家族のことを大切にしている』ことをちゃんと行動で示すことが重要なんだと思います。

夫が『家族のために働いているだけで偉いから何もしなくていい。』と勘違いしてしまうとダメですね。

体験談(アンケート回答)

旦那の仕事はITなので、海外に行くこともあり、1年の半年くらいは出張でいません。長くて2ヶ月返ってこないこともあります。

そんな状況が5年は続いていますが、今までギクシャクなったことはないです。

ちゃんとクリスマス、誕生日と言った子供のイベントごとには帰ってきますしちょいちょい連絡もくれます。

それに、帰ってきた時は全力で家族サービスしてくれます。

コツは旦那がちょいちょい電話くれるところと、家にいるときに尽くしてくれることだと思います。

しっかり感謝を伝えている

この意見も多かったです。お互いしっかりリスペクトし合えれば、子供にもそれが伝わりますもんね。

体験談(アンケート回答)

旦那の出張が多い、共働きの妻です。

我が家は旦那の不在が多い中でも、比較的家庭がうまくいっている方だと思います。

それは、旦那にたくさん感謝を伝えているということと、子どもたちに「お父さん大好き」「お父さんってすごい」の気持ちを持てるように育ててきたからだと思います。

そうすると旦那も子どもたちのことが大好きになり、家庭を大事にしてくれます。だから円満だと思います。

専業主婦

アンケートでも、僕の周りを見ていても、うまくいっている家庭は奥さんが専業主婦というケースが多いです。

『夫がほとんど出張でいないうえに、奥さんも働いていて、かつ子育てもしていて上手くいっている』という家庭はほとんど見たことがないです。

実際、僕の後輩も子供ができるまでは共働きでしたが、子供が生まれてからは

奥さんが休職+夫が出張中は奥さんは実家に帰る

こんな感じの生活をして、どうにか維持できていたという感じですね。

出張のない働き方に移行するのもアリです。

僕の場合は、前述の通り結婚こそしていませんでしたが、長期出張が多い部署で仕事をしていました。

例えばこんな感じのノリでで出張が決まるような部署です。

上司
上司

miyano!ちょっとアメリカ行ってこい!

miyano
miyano

!?

常にオフィスの半分の人は出張中。入社してから1年後に初めて顔を合わせるという人も珍しくありませんでした。

とは言え、将来的には僕も結婚したかったですし、結婚したら奥さんに負担をかけたくない、という想いもありました。

そこで僕は、出張のない働き方を考えるようになりました。

出張のない働き方になるための選択肢

  • 転職する
  • フリーランスになる

現実的に考えて、出張のない働き方になるためにはこの2つの選択肢以外ないですね。

それぞれ僕が検討してきたことを紹介していきます。

転職する

1つ目は出張のない仕事に転職するという手です。これが一番現実的ですね。

出張の少ない仕事はこちらの記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

出張の少ない仕事と10の体験談まとめ出張のない仕事が知りたい人向け。本記事では、出張の少ない仕事を体験談と共にまとめています。出張の少ない仕事に就きたい方はご覧ください。...

ただ僕の場合、転職したこともなかったですし、転職することに対してかなり不安を抱えていたんですね。

例えばこんな不安。

  • 給料が下がる不安
  • 世間体
  • 転職しても会社の都合に振り回されない仕事に就けるか不安

なので2つ目のフリーランスになることも検討してみました。

フリーランスになる

2つ目はフリーランスになるという手です。

フリーランスになれば、自分の好きな場所で好きな時間に働くことができると思ったんですね。

普通に考えたら、

miyano
miyano

いやいや、フリーランスになる方が、転職するより不安定要素多いでしょ。

ってなるはずなんですが、当時の僕はどうにかしていたんでしょうね(笑)。

あとは、自分の強みを調べてみたら『今の仕事では全く強みが活かせない』ことが分かっていたのも、フリーランスを目指すことにした理由の1つです。

余談ですが、自分に向いていないことを無理やりやろうとしても苦しいだけなので、自分の強みは把握しておくといいですよ。

僕も、自分と向き合えたおかげで、こんな感じでブログを書いて生活する働き方に移行することができました。(このブログも仕事の一環です)

なので、あなたにも強みや得意なことを活かしてイキイキ働ける仕事があるはずです。

『俺って今の仕事向いていないんじゃないか?』って方は、まずは自分の強みを見つけることから始めてみましょう。

自分の強みを見つけるための本

そして出張と無縁になりました

もちろん、すぐにうまくいったわけではありませんでしたが、今ではフリーランスとして出張とは無縁の働き方になることができました。

ちなみに、フリーランスとしては具体的にはこんな仕事をやっています。

  • 記事を書いて情報を発信
  • メルマガの読者さんに対して発信
  • 他のブログやメディアのメンテナンス

プロフィールに書いてあるように、半年のアメリカ出張があったり、残業100時間だったりした中でも、20万円くらいは稼げるようになりました。(その過程はプロフィールで赤裸々に語ってますのでよかったら見てみてください。)

PROFILEはじめまして。 "やらされない働き方で、やらされない人生に変えていく。"をコンセプトに活動しているmiyanoと申します。 ...

1度きりの人生、後悔しない選択を

カフェのテラス席でドヤ顔でブログ更新中の僕。

ということで僕の場合は、フリーランスになることで出張と無縁の働き方にシフトすることができました。あとは結婚するだけです(笑)。

あなたも、出張と家庭の両立は大変な道のりかもしれませんが、1度きりの人生、ぜひ後悔のない選択をしていってください。

もし、僕のようにPC1台で”誰からもやらされない働き方”で生きていこうと考えている場合は、

ブログから始める”やらされない働き方実現のための初心者用教科書“を、ここまで読んでいただいたお礼に、今なら無料で差し上げています。

僕と同じように、働き方を変えるキッカケにしてみてください。

※『miyanoって普段どんな生活してんのよ?』という方は↓の方からプロフィールに飛べるので、やらされない働き方を手に入れるヒントにしてみてください。

ABOUT ME
miyano
miyano
【1990年生まれ/長野県出身】敷かれたレールを歩いてきたゆとり世代→就職→飛行機乗ったことがないのに半年アメリカに飛ばされる→起業→独立。 ”誰にもやらされない働き方”で生きていくための情報を発信しています。 ≫詳しいプロフィールはこちら

”誰にもやらさらない働き方”に変えるための、初心者向け無料メルマガ講座&教科書ができました。

✅副業で月収5万円以上稼ぐブログ運営ステップ
✅好きなことを仕事に変える方法
✅誰にもやらされない働き方を創る戦略 などなど

≫詳細はこちら