ブラウジングが捗るショートカットまとめ

 

こんにちは、miyanoです。

 

今回は、ウェブサイトのブラウジングが捗る

ショートカットをまとめてみました。

 

ぜひ活用してみてください。

 

 

 

 

 

ブラウジングが捗るショートカットまとめ

1. 戻る&進む

これは説明不要ですね。

 

ショートカットを使うのもいいですし、

高機能マウスを使っている場合には、

マウスのジェスチャーに登録しておくと良いと思います。

 

戻る

● win: Alt + ←

● mac: Command + ←

 

進む

● win: Alt + →

● mac: Command + →

 

 

2. 新しいタブを開く

新しいタブを開くと

即検索することができるので、

キーボードに手を置いたままで検索まですることができます。

 

● win: Ctrl + T

● mac: Command + T

 

 

3. アドレスバーを選択

アドレスバーを選択することで、

そのまま検索することもできますし、URLをコピーすることもできます。

 

● win: Ctrl + L 

● mac: Command + L

 

 

4. タブの切り替え

これもよく使うやつですね。

タブを多く開くことがあると思いますが、楽に切り替えることができます。

 

これも高機能マウスを使っている場合であれば、ジェスチャーに登録しておくと楽ですね。

 

順送り

● win: Ctrl + Tab

● mac: Command + Tab

 

逆送り

● win: Ctrl + Shift + Tab

● mac: Command + Shift + Tab

 

 

5. タブを閉じる

これも個人的にはよく使いますね。

マウスで閉じているとミスることが多いんですよね(^^;

 

● win: Ctrl + W

● mac: Command + W

 

 

6. 閉じたタブを復元

間違ってタブを閉じてしまったときに使うショートカットになります。

右クリックで戻すこともできますが、ショートカットの方が楽ですね。

 

● win: Ctrl + Shift + T

● mac: Command + Shift + T

 

 

7. ページ内検索

ウェブページから、特定のキーワードを拾い出したいときに使います。

ショートカットを推した後に出てくる窓に、

キーワードを打ち込んでEnterを推すと検索することができます。

 

● win: Ctrl + F

● mac: Command + F

 

 

【初心者向けアフィリエイト教科書を期間限定で無料プレゼント中!】