アフィリエイトとは?仕組みや種類をわかりやすく解説!

仕組み, アフィリエイト

こんにちはmiyanoです。

 

今回は、私も取り組んで成果を出しているアフィリエイトについての講義になります。

 

仕組みや、種類、メリット・デメリット、どれから始めればよいのかなど

全体像を解説していきます。

 

 

アフィリエイト全体像【動画講義】

 

 

アフィリエイトの仕組み

アフィリエイトの全体像を図にすると、

 

仕組み, アフィリエイト

 

このようになります。

 

自分の商品や広告を拡散させたい広告主の広告を、

ASPを仲介して自分のメディアで紹介し、

クリックされたり、商品が購入されると紹介料をもらうことができます。

 

やっていることとしては、広告主の広告を

代わりに紹介・拡散する、広告代行ビジネスになるんですね。

 

 

「ほったらかしで○○万円!」みたいな胡散臭いイメージが先行しているアフィリエイトですが、

こうして仕組みを見ると、ちゃんとしたビジネスなんですよ(笑)

 

 

もちろんビジネスですから、いきなりほったらかしで稼げるわけではないです。

「ちゃんと努力した結果、ほったらかしで○○万円稼げるようになった」

という表現が正しいですね。

 

 

アフィリエイト広告の種類

成約型広告

難易度:★★★

報酬:★★★~★★★★★

 

成約型広告は、商品が売れた時に初めて報酬がもらえるタイプの広告になります。

 

見た人が実際に商品を買ってくれなければいけないので、

その分報酬までのハードルは上がりますが、

成約すれば大きな金額を稼ぐこともできるタイプの広告です。

 

 

クリック報酬型広告

難易度:★

報酬:★★★

 

クリック報酬型広告は、広告がクリックされると報酬がもらえるタイプの広告になります。

 

ハードルが低い分、成約型広告より1回1回の報酬は安いですが、

人を集めるだけで収益が発生していきますので、

初心者でも早い段階から収益を上げることができますし、

実力次第では成約型に負けないくらい大きく稼ぐこともできるタイプの広告です。

 

 

まずどのアフィリエイトから始めればよい?メリット・デメリットは?

あなたの稼ぎたい金額や、投資できる時間によっても変わってきますが

 

初心者はまずネットビジネスの基礎が学べる、

「クリック報酬型アフィリエイト」から始めてみることをおすすめします。

クリック報酬型アフィリエイトの手法と始め方

 

アフィリエイトは、

初期投資が安く、赤字のリスクが少ないなど

初心者におすすめのメリットがたくさんあります。

 

しかし、

独学ではお小遣い程度も稼げずに、

飽きてやめてしまうというデメリットもあります。

(私も実際1回挫折しています)

 

確かに、

プロ野球選手になりたいから独学で頑張ってます!

では途中で挫折する可能性は高いですね(^^;

 

プロ野球選手になりたいからプロに教えてもらっています!

という環境の方が断然可能性は上がります。

 

アフィリエイトだけでなく、どんなことを学ぶにも

よき指導者(メンター)に教えてもらうのが一番近道です。

 

ABOUT   このサイトの管理人   

miyano
1990年生まれ/長野県出身

好き:1人カフェ、読書、映画、成長が実感できること
苦手:甘ーいもの、誰かにやらされること

 

なーんにも考えずに大学院まで卒業し社会人になった、いわゆる敷かれたレールを歩いてきたゆとり世代。
会社に入って、飛行機に乗ったことがないのに、いきなり半年間アメリカにぶっ飛ばされて、残業100時間の激務で思わず男泣き。

受け身で生きてきたつけが回ってきたのか…と後悔したが、どうにか現状を変えるためにネットビジネスを始める。
現在は会社員の傍ら、アフィリエイト、ブログコンサル、Webメディア運営など独立するための活動が中心。

 

『会社に依存せず、日々成長を実感できる主体的な働き方を通して、敷かれたレールから踏み出しホンネで暮らす』ための情報を発信しています。

沈黙でも気まずくない仲間と、海の見える眺めの良いバーでワイワイやるのも好きなので、そんな仲間を増やすためにコンサルティングも行うようになりました。