AddQuicktag 広告ワンタッチ挿入プラグイン導入方法

プラグイン, WordPress, AddQuicktag

こんにちは、miyanoです。

 

今回は、AddQuicktagという、広告をワンタッチで記事に挿入できる

プラグインの導入方法について解説していきます。

 

 

AddQuicktag 広告ワンタッチ挿入プラグイン導入方法【動画講義】

 

↓プラグイン検索用スペル

AddQuicktag

 

 

AddQuicktag 広告ワンタッチ挿入プラグインの補足

アドセンス広告を記事中に毎回手動で貼り付けている人は必ず導入した方が良いプラグインです。

それだけで時短になりますからね。

 

ただし、Google Adsenseのポリシーはしっかり従ってください。

 

2016年8月頃からアドセンス広告設置数の上限が撤廃され、

事実上、1つのページにいくつでも広告を掲載できるようになりました

かといって、広告を貼りまくっていいというわけではありません。

 

代わりに、

・記事のコンテンツよりも多く、広告があってはならない

・ユーザーにとって価値のないページで過度に広告を配置してはならない

という感じの内容に修正されています。

 

つまり、

 

記事はしっかりユーザーにとって価値のある内容にして

その価値以上に過剰に広告を貼ってはいけない

ということです。

 

読み手に取って価値のある記事を書くという心がけは重要なので、

意識していくようにしてみてください。

 

【無料:miyano公式メール講座登録で今なら初心者用教科書プレゼント】

PROFILE    このサイトの管理人    

miyano
1990年生まれ/長野県出身

好き:1人カフェ、アボカド、シンプルな服、変化や成長を感じられるコト
苦手:甘ーいもの、統一感がないモノ、誰かにやらされるコト

 

なーんにも考えずに大学院まで卒業し社会人になった、いわゆる敷かれたレールを歩いてきたゆとり世代。
会社に入って、飛行機に乗ったことがないのに、いきなり半年間アメリカにぶっ飛ばされて、残業100時間の激務で思わず男泣き。

受け身で生きてきたつけが回ってきたのか…と後悔したが、どうにか現状を変えるためにネットビジネスを始める。
現在は会社員の傍ら、アフィリエイト、ブログコンサル、Webメディア運営など独立するための活動が中心。

 

『やらされない働き方で、やらされない人生に変えていく。』ための情報を発信しています。

沈黙でも気まずくない仲間を増やすために、コンサルティングも行うようになりました。