AddQuicktag 広告ワンタッチ挿入プラグイン導入方法

こんにちは、miyanoです。

 

今回は、AddQuicktagという、

広告をワンタッチで記事に挿入できる

プラグインの導入方法について解説していきます。

 

 

 

AddQuicktag 広告ワンタッチ挿入プラグイン導入方法【動画講義】

 

↓プラグイン検索用スペル

AddQuicktag

 

 

AddQuicktag 広告ワンタッチ挿入プラグインの補足

アドセンス広告を記事中に毎回手動で

貼り付けている人は

必ず導入した方が良いプラグインになります。

 

それだけで時短になりますからね。

 

 

ただし、

Google Adsenseのポリシーにはしっかり従ってください。

 

2016年8月頃から

アドセンス広告設置数の上限が撤廃され、

事実上、1つのページにいくつでも広告を掲載できるようになりました

 

かといって、広告を貼りまくっていいというわけではありません。

 

代わりに、

・記事のコンテンツよりも多く、広告があってはならない

・ユーザーにとって価値のないページで過度に広告を配置してはならない

という感じの内容に修正されています。

 

 

つまり、

記事はしっかりユーザーにとって価値のある内容にして

その価値以上に過剰に広告を貼ってはいけない

ということです。

 

 

読み手に取って価値のある記事を書く

という意識はかなり大事なので

意識していくようにしてみてください。

 

 

【初心者向けアフィリエイト教科書を期間限定で無料プレゼント中!】